無料ブログはココログ

« 駐日グルジア大使の離日 | トップページ | 松谷浩尚著 『日本とトルコ-日本トルコ関係史ー』  »

2009年9月19日 (土)

北京大学でのインターネット検索

北京大学でインターネットにてウイグルやチベット関連のサイトを検索してみた。日本で言われている通り,中国から海外のサイトにはつながらなかった。中国共産党の統治にとって都合の悪い海外サイトは検索できず,入力してもつながらない。中国国内にいる限り,海外情報を入手することの難しさを実感できた。

日本において海外情報を自由に入手できるのに比べると,人口10億を超える中国での海外情報は極めてバイアスのかかったものである。中国人はそのことに気付いていない。中国共産党の情報統制は非常に巧みである。

« 駐日グルジア大使の離日 | トップページ | 松谷浩尚著 『日本とトルコ-日本トルコ関係史ー』  »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/539096/46255756

この記事へのトラックバック一覧です: 北京大学でのインターネット検索:

« 駐日グルジア大使の離日 | トップページ | 松谷浩尚著 『日本とトルコ-日本トルコ関係史ー』  »