無料ブログはココログ

« NHK海外ネットワークと新疆 | トップページ | アゼルバイジャンの日本大使館とイスラエル大使館 »

2009年10月 1日 (木)

新疆ウイグル自治区の衝突事件に関して

上海在住の中国人ジャーナリストの友人が新疆を訪問し,現地の人々(漢族とウイグル族)の双方から話を聞いた。今回の事件では約1,000人が死亡している,とのことである。正確な数字は分からないとしても,多くの人の血が流れたことだけは事実のようだ。事件の原因については不明な部分がおおいが,ウイグル人か漢族の民族を問わず多くの人が事件で死亡した。新疆ウイグル自治区での民族紛争で流れた血は,残念ながら宇ウイグル人と漢族の共存共栄の生活を破壊し,憎悪と対立だけを残してしまった。

新疆ウイグル自治区に平和な日が戻るには長い時間がかかるのであろう。

« NHK海外ネットワークと新疆 | トップページ | アゼルバイジャンの日本大使館とイスラエル大使館 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/539096/46362118

この記事へのトラックバック一覧です: 新疆ウイグル自治区の衝突事件に関して:

« NHK海外ネットワークと新疆 | トップページ | アゼルバイジャンの日本大使館とイスラエル大使館 »