無料ブログはココログ

« クルバン・バイラム(犠牲祭) | トップページ | トルクメニスタン大統領の訪日 »

2009年11月27日 (金)

トルコ,新オスマン帝国?

最近,トルコのエルドアン首相は,ビジネスマンを引き連れてリビアを訪問した。リビアのカダフィー大佐と会談し,ビザなし交流などの議定書に署名した。リビアはかつてオスマン帝国の領土であった。最近,トルコは善隣友好関係として旧オスマン帝国領の国との関係を深めつつある。

シリアとは,査証(ビザ)なしでトルコ入国を認めた。これにより,シリア人がトルコのハタイに買い物のため多くくるようになった。シリアで不足している商品を購入するシリア人が多い。トルコとシリアの交流が深まりつつある。シリアはトルコのハタイを自分の領土として長年主張してきているが,トルコとの関係を深めることは必然との方向に進んでいる。

イラクでも,トルコのビジネスマンが様々な分野で活躍している。

トルコの中東地域での経済的・政治的な役割は急激に大きくなっているように見える。日本の財界や政界は,そのようなトルコの地政学的な役割の変化に気付いていないようだ。

« クルバン・バイラム(犠牲祭) | トップページ | トルクメニスタン大統領の訪日 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/539096/46868882

この記事へのトラックバック一覧です: トルコ,新オスマン帝国?:

« クルバン・バイラム(犠牲祭) | トップページ | トルクメニスタン大統領の訪日 »