無料ブログはココログ

« ダヴトオール・トルコ外相の英国訪問 | トップページ | キルギス政変とマナス空港駐留米軍利権 »

2010年7月14日 (水)

ダヴトオール・トルコ外相の書籍のギリシア語訳

トルコ外相の著者Stratejik derinlik(『戦略的な奥行き』)がギリシア語に翻訳され、アテネの書店でギリシア人たちによく売れているそうである。ギリシア人たちは、トルコ人が書いた書籍に関心を示すことはなかった。ギリシア人がトルコ語の書籍をギリシア語に翻訳することがなかったので、隣国のトルコの書籍に近づくことが難しかった。

ギリシアは最近の金融危機を経験し、経済的に落ち込んでいる。ギリシアと比較すると、経済的にも安定し、外交で隣国に影響を与えつつあるトルコについて、ギリシア人たちは関心を持ち始めている。トルコ外相が書いた書籍は、トルコ外交の戦略や方向性を知るのに、ギリシア人たちにとって手っ取り早いのであろう。

ギリシア人がトルコに敵対感情を有していた時代は昔になりつつあるようだ。ギリシアの知識人たちは隣国トルコのことを、もっと知りたくなっている。

« ダヴトオール・トルコ外相の英国訪問 | トップページ | キルギス政変とマナス空港駐留米軍利権 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/539096/48875390

この記事へのトラックバック一覧です: ダヴトオール・トルコ外相の書籍のギリシア語訳:

« ダヴトオール・トルコ外相の英国訪問 | トップページ | キルギス政変とマナス空港駐留米軍利権 »