無料ブログはココログ

« 5月28日、アゼルバイジャン共和国独立記念日 | トップページ

2014年9月 2日 (火)

ダヴトオール首相とアジア

久しぶりに書き込みます。

トルコではエルドアン首相が大統領なり、ダヴトオール外相が首相に就任しました。ダヴトオール首相は、ある時期マレーシアのマラヤ国際イスラム大学で国際関係論の教鞭をとっていたことがありました。彼をマレーシアに招聘したのは、当時のマレーシア副首相アンワル・イブラヒム氏でした。元副首相からある席で直接聞いたので間違いないと思います。

新首相は、クリミア・タタール人の血をひき、アジアに対する関心が強いです。新首相はトランス・アジア研究所をつくりたいと言っているようです。

実現することを期待しています。

« 5月28日、アゼルバイジャン共和国独立記念日 | トップページ

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/539096/60249097

この記事へのトラックバック一覧です: ダヴトオール首相とアジア:

« 5月28日、アゼルバイジャン共和国独立記念日 | トップページ